東京大学理学部の今がわかる本

「リガクル」は理学の研究者、学生たちの今の姿をお伝えする本です。 自然を根源から理解する理学部の挑戦をぜひご覧ください。
— http://www.s.u-tokyo.ac.jp/ja/story/rigakuru/

リガクル03、リガクル04にて、インタビューおよび記事執筆を森旭彦が担当しました。