また本が増えてしまう…(涙)

 罪つくりな本です。昨年、一念発起して本棚を大整理したばかりなのに、最近、妙にまた家の本が増えている。

 原因はこの本です。成毛さんの解説を読んでいるうちに、
 「あ、この本、面白そう」
 「お、これも面白いかも」
と思いはじめたのが運の尽き。気がつけば、本の山ができてしまっている。まったく元も子もありません。成毛さんの選書もまた恨めしい。硬軟絶妙に織りまぜ、読書欲、購買欲をそそるのです。

 この本で紹介する本は100冊。仮に全部買ったとすると20万円にもなります。読者に多大な出費をさせかねないこの本、果たしてお薦めしてよいものかどうか…。担当者として本気で悩んでいます。

 姉妹本『ノンフィクションはこれを読め!』(中央公論新社刊)と合わせて読もうものなら、家計はまさに火の車。キケンな本です。ご注意ください。

(本書編集担当)


■著者紹介
成毛 眞(なるけ・まこと)1955年、北海道生まれ。1979年、中央大学商学部卒業。アスキーなどをへて、1986年マイクロソフト株式会社に入社。1991~2000年、同社代表取締役社長。現在、HONZ代表。株式会社インスパイア取締役ファウンダー。早稲田大学ビジネススクール客員教授。
 著書に、『大人げない大人になれ!』(新潮文庫)、『本は10冊同時に読め!』(三笠書房)、『ノンフィクションはこれを読め!』(中央公論新社、編著)、『本は、これから』(岩波新書、池澤夏樹編、分担執筆)ほか多数。
— https://www.iwanami.co.jp/hensyu/sin/sin_kkn/kkn1301/sin_k692.html

構成を森旭彦が担当しました。

本書の購入はこちらから。